• ホーム
  • パートナーの排卵日に勃起不全が起こってしまう方へ

パートナーの排卵日に勃起不全が起こってしまう方へ

2019年11月14日

奥さんの排卵日に勃起不全になるという方はいますか?不妊治療をしている夫婦や、子作りを意識し始めて長いカップルだと、今日は頑張らなければいけないという時、そのプレッシャーに負けて挿入できなくなったり中折れしてしまったりするようです。
性的興奮を微塵も感じられない時、改善方法はないのでしょうか。

普段は問題なく愛し合えているのに排卵日に勃起不全になるのは、夫婦共に辛い事です。
その場合、奥さんは旦那さんにいつが排卵の日かを伝えない方が賢明です。
男性は意外にデリケートなので、精神的プレッシャーで勃起不全に陥ります。
仕事の重圧や不規則な労働時間などが原因で健全な性生活が営めなくなってしまうこともある程です。
しかし、一緒に暮らしているなら、ある程度の生理周期は把握されているもの。
積極的に誘ったら妊娠しやすい大切なあの日だとバレてしまいそうです。
女性にしたら、体が排卵を迎える時にはホルモンの影響で男性に抱かれたくなるものです。
普段より甘えん坊になる女性もいます。
妊娠しやすい日だと微塵も感じさせないようにするには、いつも甘えん坊を装うなど演技が必要かもしれません。

不妊治療をしている夫婦の場合は、泌尿器科などでEDのお薬を処方してもらう方法もあります。
ED薬はネットで色々出回っていますが、病院で出してもらった方が安全に安心して使用できます。
精神的プレッシャーで勃起不全になる男性でも、ED薬を飲めば完全な性行為ができたという口コミがあります。
性的興奮を微塵も感じないなんて嘘だったように元気いっぱいに最後まで果たせます。
排卵日に勃起不全は、メンタルが影響しているので、ストレスの克服法と同じように瞑想をしたり軽い運動をしたりしてメンタルを整える方法もあります。
赤ちゃんを作ることを意識するとつらくなる一方でますます勃起不全になるので、夫婦として愛し合える喜びを大切にして下さい。