公開履歴
悩んでいる男性

勃起不全治療の価格について、多くの男性がもっとも気になる点ですが、勃起不全治療において、要因は異なるもので、治療薬・器具・診療など、1人1人の治療に違いがあり、一定した価格ではないのが特徴です。
しかし現在では、手軽なED治療薬が出回っていて、価格もお手頃価格なので、気軽に効果の有無を試すことができます。
ED治療薬において、タダラフィルとよばれる治療薬がありますが、海外で開発され、勃起不全・肺動脈性肺高血圧症の治療薬として認知されています。
ED治療の場合には、シアリスとも呼ばれていて、タダラフィルと2つの名称が用いられているのも特徴の薬です。
タダラフィルは、一般的なED治療薬と異なり、空腹など、食事面での規定がなく、服用すると半時間内に効果が出るのが魅力で、4錠タイプのタダラフィル 価格は3千円台から提供されていて、パートナーとの愛を確かめ合いたい男性が気軽に利用されています。
さらに、同価格帯で提供されているのが、レビトラです。
レビトラも勃起不全用に開発された治療薬で、特徴としては効果が出る時間が早く・勃起力の強化・勃起時間の延長・硬度を高めるなどの効能があります。
使用する際の目安としては、タダラフィル同様、服用は成人男性に限り、1日1回の服用です。
服用後は24時間以上様子を観察し、用法容量を守って使用することが大切です。
さらに価格がリーズナブルなのが、レビトラジェネリックで、成分のバルデナフィルが勃起の働きを抑制する物質の働きを止め、勃起維持をサポートする治療薬です。
ジェネリック治療薬であるだけで、効果はレビトラと同じで、持続力はもちろん、食事の影響を受けにくいというメリットも持ち合わせていて、糖尿病や前立腺がん手術後の勃起不全患者にも効果が期待できます。